日本人宇宙飛行士の足跡へようこそ!!

日本人宇宙飛行士

2015年7月現在日本人で宇宙に行ったのは、以下のわずか10名。
(平成17年国勢調査による10月1日現在の日本の総人口:約1億2千7百万人)

★秋山豊寛 ★毛利衛 ★向井千秋 ★若田光一 
★土井隆雄 ★野口聡一 
★星出彰彦★山崎直子★古川 聡
★油井亀美也
(敬称略順不同)
このなかで、2回以上宇宙に行ったのは、
毛利衛さん、向井千秋さん、若田光一さん、野口 聡一さん、土井隆雄さん、星出彰彦さん

NO 氏名 当時年齢 回数 出発年月日 帰還年月日 搭乗機
1 秋山 豊寛 49 1 1990年12月2日 1990年12月10日 ソユーズ(ロシア)
2 毛利 衛 45 1 1992年9月12日 1992年9月20日 エンデバー(アメリカ)
3 向井 千秋 40 1 1994年7月8日 1994年7月23日 コロンビア(アメリカ)
4 若田 光一 34 1 1996年1月11日 1996年1月20日 エンデバー(アメリカ)
5 土井 隆雄 41 1 1997年11月19日 1997年12月5日 コロンビア(アメリカ)
6 向井 千秋 44 2 1998年10月29日 1998年11月7日 ディスカバリー(アメリカ)
7 毛利 衛 53 2 2000年2月11日 2000年2月22日 エンデバー(アメリカ)
8 若田 光一 38 2 2000年10月11日 2000年10月24日 ディスカバリー(アメリカ)
9 野口 聡一 40 1 2005年7月26日 2005年8月9日 ディスカバリー(アメリカ)
10 土井 隆雄 52 2 2008年3月11日 2008年3月27日 エンデバー(アメリカ)
11 星出 彰彦 40 1 2008年5月31日 2008年6月14日 ディスカバリー(アメリカ)
12 若田 光一 47 3 2009年3月15日 2009年7月15日 ディスカバリー⇒エンデバー(アメリカ)
13 野口 聡一 44 2 2009年12月20日 2010年6月2日 ソユーズ(ロシア)
14 山崎 直子 41 1 2010年4月5日 2010年4月20日 ディスカバリー(アメリカ)
15 古川 聡 48 1 2011年6月7日 2011年11月22日 ソユーズ(ロシア)
16 星出 彰彦 44 2 2012年7月15日 2012年11月19日 ソユーズ(ロシア)
17 若田 光一 50 4 2013年11月7日 2014年5月14日 ソユーズ(ロシア)
18 油井 亀美也 45 1 2015年7月23日 2015年12月 ソユーズ(ロシア)
※敬称略

次回以降の日本人宇宙飛行士の予定

氏名 出発年月日 ロケット 備考 元職
大西卓哉(おおにし たくや) 2016年6月頃(予) ソユーズ ISS第48次/第49次長期滞在搭乗員 旅客機パイロット
※敬称略

ちらほら宇宙旅行ということが現実に可能になりつつありますが、まだまだ庶民がちょっとそこまでというような話ではありません。(映画とはえらい違い)
民間のそういうサービスは、費用面や訓練があったり、そして内容的にも(地球の周りに張り付く程度の距離しか離れません)まだまだです。
いつかは、切符を買えば宇宙に旅立てる日がくるとは思いますが、
それはまだ先の話。

彼ら彼女らはどうして宇宙へ行く事ができたのか。その足跡を見ることで次世代の参考になれば幸いです。
宇宙飛行士達の情報や宇宙関連のニュースをご紹介していくサイトです。

スポンサードリンク


普通の人がJAXAで働ける!?(バイトですが)このチャンスどうする

宇宙バイト

アルバイト情報サイトの「タウンワーク」で募集している「激レアバイト」の一つ。

JAXAの研究サポートバイトです。

研究員でも何かのエキスパートでもない、勿論宇宙飛行士でもない私。
施設の見学ではなく、働くなんてなんて魅力的。

と、直感的に感じた方は

応募詳細⇒http://townwork.net/twc/info/super/
(コピペして下さいね)

仕事内容は、
人工衛星に関するJAXAの研究をサポートするお仕事です。
本物の人工衛星と交信するんだそうです。

勤務日は、2015年
・3月30日(月)・3月31日(火)・4月1日(
水)・4月2日(木)・4月3日(金)
のうちのいづれか1日。

勤務時間
10:00~17:00

未経験OK。交通費支給。髪型自由。服装自由。
その待遇にびっくりです。

過去にも面白そうなアルバイトがあったみたいですよ。知らなかった~。
今回は、無理でも又情報がUPされるかもしれませんね。


募集は2015年3月9日7:00まで。

TOPPAGE  TOP